ビットポイントで口座開設、クイック入金してみた

ビットポイントで口座を作ってみた

ビットフライヤーやコインチェックほどメジャー感はありませんが、ビットポイントの使い勝手はどうなのでしょうか?ここを選ぶ理由はどこにあるのでしょうか。取引所によって異なる特色を知るために、まずは口座を開設してみることにします。

まず知ってみる

まず知ってみる

ビットポイント(BITpoint)のおすすめポイントまとめ

  • 口座開設が一画面でできる
  • 最大25倍までのレバレッジ取引
  • 即時入金に対応
  • 取引ツールが使いやすい
  • MT4(メタトレーダー4)が使える
  • 入金キャンペーンがある(不定期)

ビットポイントのサイトを見てみる

実際にビットポイントで口座開設してみる

今回はパソコンで口座開設の申し込みをしてみます。こちらがトップページ。

トップページ

ビットポイントのサイトを見てみる

口座開設をクリックして、申し込みのページに行ってみると、縦長ですが確かにこれ1ページの記入で申し込みができるようです。

申し込み1

同意事項

申し込み2

氏名、国籍、生年月日、住所等

ビットポイントのサイトを見てみる

申し込み3

職業、年収、資産、投資経験

FXの口座を作る時のようなチェック項目があります。これはビットフライヤーやコインチェックではありませんでしたね。

申し込み4

レバレッジ取引、FX取引の口座を作るかどうか

そして本人確認資料の画像が2種類必要でした。私は免許証と公共料金の請求書をスマホで撮影して送りました。本人と住所の一致を確認するためのようです。

ビットポイントから届く

口座開設完了のお手紙が届きます。ビットフライヤーやコインチェックはハガキ型の簡易書留ペラ一枚でしたから、それに比べると古風な感じですね・・

ビットポイントのサイトを見てみる

温泉

ビットポイントの即時入金を試してみる

早速ログインします。ビットポイントの即時入金は、

即時入金

イオン銀行とジャパンネット銀行が対応しているようです。

入金反映

確かに、すぐ反映されました。とりあえず1000円入れておきますね・・

ビットポイントのサイトを見てみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする